インフォームドコンセント(相談)を重視した歯科医院が増加中

歯科 相談

インフォームドコンセント(相談)を重視した歯科医院が増加中

現在、インフォームドコンセント(相談)を重視した歯科治療が増えていると言います。
その理由は様々ですが、1つに患者さんとの対話を図ることで予期せぬ病を発見することに繋がると言います。
医療技術がいくら進化したとしても、病を全て発見できるわけではなく、医師の裁量や患者さん自身が気づくことで病を発見することが多いのが現状の医療です。
そのため、普段の何気ない会話を大切にすることで、その中にある病のヒントを見つけることができたり、生活リズムを医師が知ることにより予期せぬ病を発見することに繋がったりするのだと言います。
特に歯科治療の世界では、患者様からいただく相談は貴重なもので、食生活や歯磨きの時間や頻度を知ることにより何が口内トラブルの原因になっているのかをいち早く見つける手掛かりになると言います。
このことを疎かにしていると、また同じ病が発症したり、長期にわたって治療しなければならなかったりと言った問題が生じ、根本的解決に繋がることは少ないと言えるでしょう。

お知らせ

一覧